fc2ブログ

末期

2014.12.05.Fri.20:00

10月24日夜

えるの呼吸が荒い。
グッタリしているわけではないけど
全身で呼吸をし、時々みんなの方を見上げる。

える31

朝一で病院へ駆け込み
レントゲン、血液検査、CT・・・
あらゆる検査を受けるため、一旦病院で預かってもらうことに。

午後になり、病院からの電話でお迎えに。

肝臓、腎臓、胆管、肺、気管、ほとんど全ての臓器が低下。

下垂体性クッシング

脳下垂体に腫瘍ができ
副腎皮質を刺激するホルモン(ACTH)が多量に作られ
副腎皮質ホルモンが過剰に分泌される

もう末期だった・・・

ホルモンが過剰過ぎるほど分泌されるので
臓器が肥大し、呼吸困難、筋肉量の低下
心不全、皮膚状態の悪化
肺胞換気機能の低下
呼吸速迫


診察室で話を聞きながら涙が止まらなかった。
今後の治療として、いえ、とりあえず呼吸を楽にしましょう。
肺と細くなった気管を楽にするための薬が出された。

一週間、この薬を飲んでみて改善されないようでしたら
入院して点滴をしながら酸素吸入をし治療をして行きましょう。


ただ・・・そんなに長くは持たないと思います。


確定はできませんが、肺に腫瘍らしきものもみられます。
胸腔鏡検査等を受けるには、えるちゃんの体力が持ちません。



お願いします。助けてください。
泣きながら言葉にならない声をあげると

今より呼吸が荒くなり苦しそうにしていたら
すぐに電話して来てください。
すぐに連絡してください。すぐ対応しますから。


先生、えるはもう助からないのね・・・

クッシング症候群と診断されてから4年

えるに合う治療方がなかったため経過観察だけの日々

今まで本当に良く頑張ってくれたね
薬の効果が出るといいねとみんなで願った日


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


最後の爪切り

2014.12.04.Thu.20:00

爪が伸びてきたね。
8月に切ったきりだから、そろそろ行こうか

歩いて行けるかな?ちょっと頑張ってみようか?
途中で辛くなったら抱っこしてあげるからね

家から200mの距離にあるペットショップ
元気な頃はお手紙を確認しながら5分で着いた道

だんだんと時間が掛かるようになり
8月の爪切りでは抱っこで通ってたっけ

でもね、この日は違ってたんだ。
時間は掛かったけど、抱っことも言わず
最後までちゃんと歩いて辿り着いたんだよね。

お姉さんもビックリしてたんだけど
ほら、ちゃんとトリミング台の上に立つことも出来たんだ

える30

頑張ったね!頑張ったね!ってお姉さんも喜んでくれて
えるちゃん来月もまた来てね!って言ってくれた。

これが最後の爪切り
この二週間後に虹の橋を渡ることになるなんて

きっと最後の力を振り絞って
元気な姿をお姉さんに見せてあげようとしたのかな。

そして私にも・・・


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


消えかかる命

2014.12.03.Wed.20:00

えるが死んだら私生きて行けない・・・
この頃、ちっこい姉ちゃんの口癖になっていた。


えるの命の灯を消さないよう
家族みんなで協力して、家族みんなで考えて
それでも無情に時が過ぎて往く

たぶんみんな分かっていたことだけど
誰も口にすることがなかった。

だから私から言おう。

あのね、こんなこと言いたくなかったんだけど
えるの命、もしかしてもうすぐかもしれないね・・・


家族みんな小さく頷くだけだった。

そっか、みんな分かってたんだね。


10月のある日

短時間のバイトを終えたちっこい姉ちゃん
家に帰ると、立ち上がることが出来ずに糞尿にまみれた姿

泣きながらお風呂に入れてくれたっけ
あの姿を見て、もう長くないなって悟ったって

える29

夜中に何度も息をしてるか確認し
えるが起きる度に声をかけ
吐いた場所を掃除し、それでも辛くはなかったな。

えるの方が私の何倍も、何十倍も辛かっただろうな。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


お願い食べて!

2014.12.02.Tue.20:00

10月

食欲が落ち始める。

ささみを細かくして茹で野菜と一緒にあげたり
うどんを細かくして煮てみたり・・・

それでも食べ物が喉を通らなくなり
一口食べては吐き、部屋中をウロウロして倒れ込む。

える26

病院でもらった薬を飲ませても
食べることが難しくなってきたから
薬さえも上手く飲めずに吐き出す。

少しでもいいから
ほんの少しでもいいから食べて

大好きなタマゴボーロ
あんなにやわらかいお菓子なのに
その一粒さえも食べることができなくなった10月

心のどこか、ずっと片隅に
えるの命の灯が消えてしまうんじゃないかと
そんなふうに考え始めた



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


月命日

2014.12.01.Mon.20:00
えるが亡くなって一ヶ月。

犬の十戒

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。
「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」
なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方がそばにいてくれるだけで
私にはどんなことでも安らかに受け入れられます 。
そして......どうか忘れないで下さい。
私が貴方を愛していることを。

える25

私はこの10番目の約束を破ってしまった。

最期の最期、あなたのそばにいられなかった。

出掛けてしまったこと、今でも後悔してる。
時間が戻せるなら、あの日、あの時に戻って
あなたを見送ってあげたい。

パパとママを追いかけようとしたんだってね

きっと「行かないで」って言ってたのかもね。
ごめんね、える。

あなたと交わした約束を守れなくてごめん。

怒ってないかな?恨んでないかな?


える、泣き虫なママは今日は涙が止まりません。
今日だけは泣いていいかな?

あなたを今も愛してます。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村