スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えると過ごす最後の夜

2014.12.11.Thu.20:00
病院から戻り、えるをベッドへ

眠ってるだけなんじゃない?
呼んだら「なによ」って片目だけ開けるかも

ねぇ、える!ごはんだよ!
える!お散歩行こうよ!

どんなに話しかけても、どんなに呼びかけても
えるは目も開けずに眠ったまま

当たり前だよね・・・
だけどね、まだまだ話したいことたくさんあったんだ

パパがね、20歳そこそこの子供たちに辛い思いをさせたって
自分たちが出掛けて、えるがこんな風になって
一番辛い場面を見せてしまったって泣くの。

子供たちに申し訳ないって泣くの。

えると過ごした時間が余りにも貴重で
えるがいないと寂しいって泣くの。

こんなに泣いてるパパを見るのはママ初めてだよ


明日11月2日
お空へ旅立つ前に、たくさんお話をしよう。
みんなの長い話にうんざりするかもしれないけど
える、ちゃんと聞いててね



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


※えるが亡くなってから我が家は写真を撮ってません。
写真を撮る行為さえ、忘れてしまっていたのかもしれません。
ただ、えるの最期の姿はみんなの心の中に永遠に・・・。

スポンサーサイト
コメント
No title
優しい旦那さんだ
思わずもらい泣き
きみたまさん、ご無沙汰です。
えるちゃんのブログが閉鎖されて
寂しく思っていたの。
急に数日前、とっても気になってブログを探しました。
やっとみつけたら、あまりにも悲しいことになっていて
一気に読みました。
涙がとまりません。
お悔やみが遅くなってごめんなさい。

元気だったえるちゃんの
可愛い姿が焼きついています。

どうぞ、パパもママもお姉ちゃん達
、ご自愛くださいね
No title
でもね、娘さんたちとっても偉かったですよ。
辛かったけどえるちゃんの最期を立派に看取ることが出来ました。
えるちゃんだって、娘さんたちの辛くても悲しくても
何とかしようって行動を見ていて
大人になったね、パパとママをよろしくねと思ったでしょう。

素晴らしい娘さんたちを育てたのはパパとママ、
そしてえるちゃんですね。
ナイトーさん

普段はね、憎まれ口たたくこともあるけど
根は優しいから(笑)
えるを溺愛してて、殆ど全てのことをやってくれてたからね
思う気持ちも人一倍だったと思うんだ。

雅代さん

ご無沙汰しております。
ブログは閉鎖の後、放置してたら退会処理されちゃって
全て消えてしまいました・・・
時同じく我が家のPCも壊れちゃって回復できなかったの。

えるのこと、気にかけてくれてありがとう。
小さな体で一生懸命に頑張ったんだ
辛くても苦しくても、えるは弱音をはかずに
最後の最後まで頑張ってくれました。
甘ったれでイタズラっ子だったけど芯の強い子だったわ
みんなに思われて私もえるも幸せです。
ありがとうございました。

赤霧島りるかさん

ありがとう。
私たちも娘たちに「ありがとう」って言ったの
すぐに病院へ連れて行ってくれたこと
二人で何とかえるを救おうとしてくれたこと
辛くて大変だったと思うけど、二人とも本当によく動いてくれて
病院へ運んだ時に、3日間出なかった便が出て
洋服は汚れてました。

えるはきっと赤霧島りるかさんの言うように
大人になったお姉ちゃんたちに感謝してると思います。
最期に安心して旅立てたと思うんだ。
私も娘たちの成長に少しビックリしました。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。